ブログ運営

ごあいさつ

ゆり

はじめまして、ゆりです。

このたびは「フラフィー」にご訪問いただきありがとうございます。

このブログの簡単な説明と自己紹介をさせてください

ブログについて

このブログは次の内容を主に書いていく予定です。

1、持病の難病のこと

もともとあった特発性血小板減少性紫斑病が、妊娠をきっかけにして血液の状態が悪くなりました(造血障害)

しかし、妊娠が終了すると貧血の数値などは回復していきました。

→詳しくはこちらの記事(未完了)

2、不育症について

妊娠や死産・流産・出産を経験していますが、娘を妊娠した時に不育症では?という診断がでて、妊娠継続のためのヘパリンを出産直前まで毎日自己注射していました。

詳しくはこちらの記事(未完了)

3、ハイリスク妊婦時代から出産に至るまでのこと

持病の悪化による長期入院及び重症妊娠悪阻等を、レポート形式でまとめる予定です。

 

4、高齢出産と育児

アラフォー(もう40過ぎた)の育児奮闘記

早産児の発達のことなどもまとめる予定です。

関連記事ー

 

5、猫との暮らし

我が家のかわいい猫たちのこと

愛猫との別れについても・・・

 

どれも、私がそのときそのときに悩んで藁をもすがる思いで過ごしました。

そんな経験が誰かの参考になればいいなと思い、運営していきたいと思っています。

 

私について

ハンドルネーム「ユリ」の由来について

私の好きな言葉、アントニオ猪木さんの「花が咲こうと咲くまいと、生きてることが花なんだ」という詩にちなんでつけました。

近畿地方に住んでいます。

私には持病があります。

この持病が不育症の原因にもなり、過去に死産も経験しています。

わが子を抱きたい。

あれから数年・・・

ずっと勇気が出ませんでしたが年齢的なこともあり、もう一度赤ちゃんを授かりたいと思いました。

簡単なことではなかったけれど、無事に元気な赤ちゃんを産むことができました。

 

入院期間は半年にも及び、不育症のためヘパリンの注射を朝晩毎日続けました。

でも、血小板が少ない病気なので、このヘパリン注射もかなりリスクを伴います。

産科の先生や血液内科の先生方、看護師・助産師さん等の力を借りることで、いまがあると思っています。

 

もう一つテーマは「華麗に加齢をスルーする!」

アラフォー育児がんばります!

猫と暮らしています。

どうぞよろしくお願いします。

応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

-ブログ運営

© 2021 Fluffy|フラフィー