子育て

初めての自転車コスパよしのおすすめキックバイクを紹介

以前から自転車にあこがれを抱いてた娘。

3歳になったし、そろそろキックバイクからデビューしてもいいかなと思い、いろいろ調べていました。

乗る期間も短い(そのうちペダル付きの自転車に乗る)だろうということで、お手頃価格のものを探していたら、レビューの評価もいいキックバイクをみつけました。

実際に届いた感想などをまとめたいと思います

コスパ良し!公園の天使KickBike

購入したのはau PAYマーケット。ほかにも楽天や直通販もあります。

カラーバリエーションも豊富、なにより価格がほかのものと比較した中でも安かった!

今回購入した公園の天使

私はau PAYマーケットで2980円で購入しました。

ブレーキもついています(手が小さいので握れないけど)

安すぎるから逆に心配・・・という人もいるかもしれませんが、結果的に購入して正解でした。

乗り心地等は後述しますね。

 

ストライダー

キックバイク界の巨匠です!

カスタムアイテムもあったり、カラーバリエーションも豊富です。

ストライダー利用者が参加できるレースなども開催されていますよ。

 

西松屋 足蹴りバイク ENJOY RIDE

西松屋オリジナルのキックバイク。

実際に店舗で確認してみましたが、私が購入した商品とあまり変わらない感じでした。

こちらもお手頃な価格帯ですね。

 

その他

イオンで見かけたキックバイクも6000円以下でありました。

こちらは中身を見ることができませんでした。

1万円超えるものから、3000円切るものまで金額の幅も広いですね。

子どもが使うものなので、安全面も気になりますよね。

ヘルメットやプロテクターも用意しておくと安心です。

ヘルメットは防災アイテムとしても使えますね。

私は電動自転車に乗るときに、子どもに使用しているヘルメットを、そのままキックバイク利用中に使っています。

 

届いだ商品はこちら

キックバイク

段ボールにこんな感じで入っています。

説明書通りに組み立てるだけだったので、私一人で10分足らずでできました。

当たり前ですが、ねじはしっかり締めたほうが安全です。

組み立てるとこんな感じ。

サドルは一番下まで下げてます。

いい感じですね。

娘もお気に入り!乗り心地も良さそうです。

 

コロナ自粛期間中ということで、最初のうちは家で乗っていました。

いきなり外に出るよりも、ある程度家で慣れてからのほうが安心ですね。

真夏の暑い時期も過ぎ、9月に入ってようやく公園デビューしました。

最初は足を交互に歩き進める感じでしたが、2週間くらいしたら、シューーッシューーーッとバランスを取りながら乗っていました。

バランス感覚も養われるので、小さいうちにキックバイクで慣れるのはいいかもしれませんね。

成長して、次にペダル自転車に乗る頃が、楽しみです。

応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

-子育て